トップページ > 入院案内

入院案内

入院手続きについて

入院当日、次の書類を提出し、入院手続きをしてください。

1.保険証 ※保険証以外で、下記のものをお持ちの方は、ご提出ください。

  • 健康保険高齢受給者証
  • 特定医療費(指定難病)受給者証及び自己負担上限額管理票
  • 限度額適用認定証又は限度額適用
  • 標準負担額減額認定証
  • 身体障害者手帳
  • 重度心身障害者等医療費受給資格証
  • 介護保険被保険者証

2.その他関係書類(医療扶助・労災等の各証明書)

3.他の病院から転入院される場合は、前の病院で発行された「退院証明書」

4.入院受付票(当院でお渡しします。)

5.入院申込書(身元引受および診療費等支払保証書)
      当法人の個人情報保護に関する確認書
      患者様の権利と責務に関する誓約書、入院費等説明同意書
         (当院でお渡しします.(入院案内別紙1))
     提出先:1,2,3,4 は受付窓口   5 は病棟ナースステーション

入院に際して次のことにご留意ください。

  • 他の病院で薬を服用されている方は、その薬とお薬手帳を必ず持参してください。
  • 健康保険被保険者証(保険証)の変更が生じたら、お申し出ください。変更手続きがないと自費診療(全額自己負担)になることがあります。
  • 健康保険被保険者証(保険証)は入院中、当院でお預かりいたします。

入院時の持ち物について

洗面用具

洗面器、歯ブラシ・歯磨き粉、石鹸、シャンプー・リンス、コップ、くし、電気カミソリ(男性)

食事の時にお使いになるもの

箸、スプーン、湯呑み(プラスチック製などの割れにくいもの)、食事用エプロン

その他日用品

  • 下着類
  • パジャマ類
  • 紙おむつ
  • 尿取りパッド
  • おしりふき
  • タオル(4~5枚程度)、バスタオル(2~3枚程度)、ティッシュペーパー
  • イヤホン(テレビはイヤホンを使用して視聴していただきます)
  • 室内履き用靴(スリッパ・クロックスは滑りやすいので使用しないでください。)

「入院セットサービス(病衣・タオル等)」・「紙おむつ定額サービス」

当院では、患者様が安心して療養頂けるように「入院セットサービス(病衣・タオル等)」・「紙おむつ定額サービス」を導入しております。詳細については、別紙パンフレットを参照していただき、利用される際は申込書の記入をお願いします。

その他

印鑑(認印)

リハビリ訓練用について

リハビリ訓練用として、トレーナー・ジャージ・運動靴・靴下・固定用腰紐(命綱)・水着等指示されたものは、必ずご持参ください。

 

所持品について

所持品については、紛失・混同を防ぐため、必ずお名前をご記入ください。

日用品について

日用品等は、当院の売店でも取り扱っております。ご利用ください。

その他

その他わからないことは、遠慮なく主治医・看護師等にご相談ください。

食事について

入院中の食事は、病院が治療の一環として、患者様の病状に応じた食事を準備いたします。

食事の時間は次の通りです

  • 朝食…8:00
  • 昼食…12:00
  • 夕食…18:00

外出・外泊等で食事が不要な場合

朝食は前日午後5時30分まで、昼食は当日午前9時30分まで、夕食は当日午後3時までに、ナースステーションへご連絡ください。連絡が無い場合は、食事代を請求させていただきますので、ご了承ください。

食中毒発生予防について

外部からの食べ物の持ち込みはご遠慮ください。

差し入れについて

治療食の患者様もいらっしゃいますので、患者様同士の食ベ物の交換や面会者の差し入れはご遠慮ください。

寝具・特別室・特別洗濯について

寝具

寝具等(布団・敷布・包布・毛布・枕)は準備してありますので、タオルケット等の寝具は持参しないでください。

 

特別室

当院では、特別の療養環境(差額ベッド)の提供を行っています。入室を希望される場合は別紙申込書(入院案内別紙4)を提出してください。料金は次の通りです。(差額料金は1暦日の消費税込みの金額です。1泊すれば2日分の料金になります。)

特別料金 病室 病室 病室 病室 病室 病室 部屋
5,400円 413号 415号 416号 417号 515号 516号 2人部屋
6,480円 615号 309号         2人部屋
8,640円 418号           1人部屋
9,720円 616号 617号         1人部屋
10,800円 203号 419号 517号       1人部屋
16,200円 518号 618号 619号       1人部屋
21,600円 519号           1人部屋

特別洗濯

 私物のトレーニングウェア等を当院に洗濯依頼される場合は、1着又は上下1組につき108円(特別洗濯代)を別途ご負担頂きます。(入院案内別紙2)

 ※ 料金等については、(別紙2)をご参照ください。

 なお、特別洗濯については、回復期リハビリテーション病棟だけの取り扱いとなりますので、ご了承ください。

 ※ 病棟が変わる際は、特別洗濯は終了となります。また、平成29年5月末をもって特別洗濯は終了します。 

入院中の心得について

  • 入院中は医師・看護師の指示に従い、療養に努めてください。
  • 他の患者様の迷惑にならないよう静粛にし、ナースステーション・他病室・配膳室等への出入りはご遠慮ください。
  • 院内の設備や貸与を受けた物品・備品は大切に使用してください。また、壁に釘や鋲を打つことや、貼り紙等はしないでください。
  • 院内の設備や貸与を受けた物品・備品を破損・紛失などした場合は弁償していただきます。
  • トイレ・洗面所・浴室・湯沸し室等の共同施設は、特に不潔にしないように整理整頓にご協力ください。
  • 散歩・運動・入浴等は主治医・看護師の指示をお守りください。
  • 当院は、全館および敷地内はすべて禁煙となっておりますので厳守してください。当院では保健・予防のため、病院を挙げて禁煙推進運動を展開しております。 ご協力ください。
  • 病院での身体的暴力・暴言やセクシャルハラスメント及び病室または外出での飲酒等の危険行為等を行った場合には、直ちに退院の手続きをとらせていただきます。
  • 外出・外泊は、主治医の許可が必要です。ご希望の際は、早めに看護師にお申し出ください。許可申請書(「外出・外泊願」)を提出していただきます。 ※許可申請書にご記入の際は、印鑑が必要です。
  • 盗難防止のため、多額の現金、貴重品(キャッシュカード、クレジットカード等)、高価な装飾品はお持ちにならないようにお願い致します。また、入れ歯、補聴器、メガネ、コンタクトレンズ、腕時計、指輪、ネックレス、携帯電話、イヤリング、ピアス等につきましても、万が一紛失や盗難にあわれても当院では責任を負いかねます。
  • 入院中の患者様の状態や、やむを得ない事情により、病棟・病室を変わっていただくことがありますので、ご了承のうえ、ご協力ください。
  • 病院内での火気の使用は、火災防止のため、固く禁止いたします。
  • 入院中の起床時間は6:00、消灯時間は21:00となっております。

非常時の心得について

  • 非常の際は、医師・看護師などの当院の職員の指示または誘導に従って行動してください。
  • 非常時は、エレベーターは使用しないでください。
  • 非常時以外は、消火器・非常ベル等には手を触れないでください。

ご面会・お見舞いについて

  • ご面会・お見舞いの時間は次の通りです。
    平日・土曜日…14:00~19:30  日・祝日…10:00~19:30
    ※時間外のご面会は、特別な場合(医師の許可)を除きご遠慮ください。
  • ご面会・お見舞いは、病棟看護師に申し出て、面会者名簿にご記入ください。
  • 病状によっては、ご面会やお見舞いをお断りすることや、お待ちいただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
  • 感染予防の為、病気(風邪など感染症のもの)の方のご面会・お見舞いは、ご遠慮ください。また、小さいお子様のご面会も控えさせていただくこともあります。
  • 感染予防の為、手指消毒・手洗いにご協力をお願い致します。また、患者様の症状により、ご面会時にマスクを着用していただく場合もあります。
  • リハビリ訓練中は、ご面会・お見舞いは出来かねますので、お待ちいただきます。
  • ご面会・お見舞いの方も、全館・敷地内での喫煙・飲酒は、固くお断りします。
  • 電話の取次ぎは、9:00~20:00までです。(急用以外はご遠慮ください。)

医療福祉相談について

当院には、患者様やご家族のご相談に応じる、医療ソーシャルワーカー(医療相談係)を配置しております。社会福祉サービスのご相談や、経済的問題(高額療養費貸付・医療費補助・生活保護手続き等含む)、退院時のご相談、家庭介護の方法など分からないことがありましたら、お気軽に病棟看護師を介して、お申し出ください。

入院費等のお支払いについて

請求書について

入院費の請求書は毎月、月末締めで翌月15日前後(日祝日以外)に、係が病室へお待ちして配布いたします。なお、請求書が手渡し出来ない場合は床頭台の引出しにお入れいたします。

現金でのお支払について

現金でお支払いされる方は、6階医事課事務室がお支払い窓口になります。日曜・祝日・時間外は取り扱っておりませんので、平日・土曜日の時間内のお支払いをお願い致します。
平日・土曜日…9:00~17:30
お支払いの際は、お配りしてあります請求書を6階医事課事務室へお持ち下さいますようお願いいたします。

銀行口座振込について

入院費等のお支払いで、銀行口座振込をご利用される方は、お申し出ください。なお、お振込みをされる際には患者様のお名前でお振込みの上、誠に恐縮ですが振込手数料はご負担下さいますようお願い致します。

請求書の郵送について

入院費の請求書は、原則として郵送いたしませんが、患者様のご都合で請求書の郵送を希望される方は、医事課へお申し出ください。

領収書について

領収書は再発行致しませんので、大切に保管してください。なお、再発行をご希望される場合は、領収書1枚につき1,080円を徴収いたしますのでご了承ください。

診療明細書について

入院中に行われた診療内容(注射・検査・リハビリ等)について、項目ごとに回数・点数を記載した診療明細書を発行しております。

健康保険被保険者証(保険証)の変更について

健康保険被保険者証(保険証)の変更が生じたら、必ず6階医事課事務室へお申し出ください。変更手続きがないと自費診療(全額自己負担)になることがあります。変更手続きがないと自費診療(全額自己負担)になることがあります。

退院の手続きについて

  • 退院当日、入院費のお支払いの連絡がありましたら、6階医事課事務室で入院費等をお支払いください。(退院2時間前までにはお済ませください。)
  • 入院費等のお支払いが終わられましたら、病棟看護師に入院費の領収書を提示して、退院にあたっての最後の指示事項を確認のうえ、お帰り下さい。
  • 万一、やむを得ずお支払いが遅れる恐れがある場合、事前にご相談ください。所定の書類にお支払いの確約の署名をしていただきます。その場合、ご退院が延期になることもあります。

その他

  • 入院中お気づきの点や、お困りのことがありましたら、職員(看護師等)にご相談ください。また、院内に”こころの意見箱”も設置してありますので、遠慮なくご意見をお聞かせください。
  • 入院中の自家用車の院内駐車はご遠慮ください。
  • 携帯電話については、患者様の安全・安静確保のため、一部使用禁止区域を指定してありますので、院内ポスターの使用方法を厳守のうえ、ご使用ください。なお、公衆電話も設置してあります。

携帯電話の使用について

病院内では、医療機器等への影響や、患者様ならびにご家族の利便性に考慮し、下記要領で携帯電話を使用できます。なお、使用の際は、他の患者様のご迷惑とならないようにし、次の注意事項を必ずお守りくださいますよう、お願いいたします。

注意事項

1.院内ではマナーモードにし、着信音がならないようにしてください。

2.次の禁止指定区域では、電源をお切りください。

  • レントゲン、CT、MRIの各撮影室
  • 医療機器を使用している病室
  • 外来診療室、電気生理検査室
  • 一般病棟(2病棟・3南病棟)等

3.禁止指定区域外の場所でのメールの送受信は構いません。

4.個室以外の病室での通話はご遠慮ください。

5.次の場所での通話は構いません。

  • 各階の公衆電話周辺
  • 2階自動販売機付近
  • 1階売店付近、1階ロビー 等

6.充電は、乾電池式の充電器等をご購入していただき、館内のコンセントの使用はご遠慮ください。

常に「マナー」も携帯し大声での通話はご遠慮ください

PAGE TOP ▲